ブログ

一栞で帯留作ってみませんか?

こんにちは  毎日26度  こうみると夏なんだな と思います

朝と夜以外は室内にいるので実感が少ないのは否めない  でも確実  26度は夏日ですから

 

こう暑い日が続くと夏もの売れるでしょう  なんてお客様に言われますが、そうでもありません

 

今回のチラシの海上先生コラムにも書いていますが、「夏は暑いから着ない」という方がいるんです

 

 

暑いし、汗かくし、着れる時期は短いし   でも良いこともあるんです

 

・露出が少ない分、日焼けしない  ・透け感を楽しめる  ・より特別感がでる  ・格好良い

 

夏でも重ね着するのが着物です  中の着物を透けさせて楽しむ  暑くても周りの人の目に涼感を感じさせる、まさにこれが日本の美意識だと思います

 

今年も良い夏物入っていますので、よかったら見にいらしてください

 

さて、来週はあの一栞(いちか)が来場します

 

人と同じではない特別なもの  品格があるけれど個性があっておしゃれなもの  そういうものを皆さん着たいのではないでしょうか  せっかくの着物ですから・・・

 

それをコンセプトにものつくりをしているブランドが一栞です  鈴木氏が作る作品は、それぞれに華があり、他と一線を画しています

 

  

 

昔からファンの鈴木氏の作る作品をご覧いただける機会です

 

そして、今回は帯地を使った帯留も作れます

帯留はその着姿にちょっとしたポイントをつけることができます  ものによっては大きくインパクトをつけることもできます  重要なアイテムです 

帯地は20種類ほどありますので、お好きなものを選んでいただけます

参加費は1000円です

 

ご予約をお願いします

 

7/18(木) ・16:30~

7/19(金) ・10:00~ ・17:00~

7/20(土) ・10:00~ ・17:00~

7/21(日) ・10:00~ ・13:30~ ・17:00~

 

TEL011-614-0222

お待ちしております