ブログ

本気で痩せたい僕へ

今日は全く着物と関係のない話題です

 

僕は毎年、年末年始で太ったカラダを絞るために、1~3月頃はダイエットに励みます  いつも3kgは増量してしまうので、嫌気がさすんです

 

ダイエット歴はもう20年近く  いろいろ試しました  減量なら2週で6kgも落としたことがあります 

 

いろいろ  いろいろやった結果  つまり集大成しそうなのだ

 

本気で痩せたい方は試してください

 

・即効性なら断然食事なのである

1Kg痩せるのに消費するのは7000kcalなのですが、これを運動で消費するのは大変すぎます ジョギングで100kmほど

 

1か月に100km 走るには 毎日3.3km  2日に1度なら6.6km  無理です  そして忘れてはいけないのは、走ったあとにビールもアイスも食べてはいけません そうなるともっと走る必要があります

 

なら食事です  

 

食事なら2日に1回食べているポテトチップを1か月我慢するだけで、6500kcal  

 

ポテチだけですか? アイス、アーモンドチョコ、かりんとう、甘い飲み物これらを我慢したらあっという間に7000kcal   いやもっといくと思う

 

1.まずおやつを我慢するべし!

 

次に3食しっかり食べますか?

 

僕が実践しているのは朝食をプロテインのみにすること

朝のプロテインはその日の食欲を減らしてくれます  そしてプロテインを摂取することは筋肉量を増やす(減らさない)こともできます  

 

朝食のカロリーが500kcalとしましょう  これが毎日120kcalのプロテインに変わったらその差は月に11400kcal  にもなります

 

2.朝食を置き換えるべし!

 

そして残りの食事内容ですが、タンパク質を意識し、糖質を抑えるものにしていきます

 

プロテインを飲もう というわけではなく、卵、肉(すべて)、魚、大豆系を積極的に摂るということです

 

コンビニならサラダチキン、缶詰、ゆで卵でしょうか  

 

どうしてもお腹が減ると炭水化物でお腹を満たそうとしますが、それは脂肪の元です  なんなら食べなくてもいいのですが、食べたいならオススメがあります

 

僕がやっているのは、朝おにぎりを買い、スープジャーにおにぎりと沸騰したお湯をいれます  それはお昼になると見事なおかゆ もっと固形のものに調理完了  これはお腹に溜まります!

 

それにタンパク質を摂ればいいんです  肉や魚や大豆系はカロリーこそありますが、糖質が低いのが特徴 ※カロリーあるっていっても大したことはない

 

糖質を摂らないのは、血糖値を上げないため  血糖値が上がるとインスリンが体内で出ます それは脂肪を溜め込む作用をするので、血糖値は上げないにこしたことはない  

 

最近わかってきたことは、血糖値の上昇に関係するのは、カロリーではなく糖質なのだそう

 

今回敵視している糖質ですが  大好きな炭水化物=糖質+食物繊維 そして炭水化物の9割は糖質と思ってもいいくらいです  つまり炭水化物は太るよ ってこと 

 

3.タンパク質中心の食事にするべし 

 

間食が食べたい 甘いものが食べたい という場合は、日中に果物  僕は、甘いコーヒーやココアを飲む  エリストールという甘味料があるのですが、今のところこれは健康に害はないといわれているので、これを使ってます  

 

ほかの人工甘味料は糖質が入っていないし、砂糖よりも少量で甘味が強いと人気ですが、かえってほかの糖質を吸収しやすい体になるとか  僕はあまりオススメしません  ちょっと怖そう  

 

で、問題は夕食  仕事が終わって家に帰ると気持ちは安らぎ、戦闘モードからくつろぎモードになります  

 

ソファでゆったりしたい  寝っ転がってテレビをみたい となるわけです  その時に、お供にしたいのがお菓子  

 

ということは、そのリラックスタイムをどう過ごすか 

 

で、まずはしっかりと夕食を摂る ということ  お菓子のための隙間を埋めちゃおう  

 

で、僕が最近続けている食事

 

・野菜炒め 肉と野菜、キノコには糖質がないので気にしないでたくさん食べます 味付けは適当 今日は、友達のお土産でもらった沖縄のA1ソース、オイスターソース、鶏がらスープ 激旨!  A1は少し酸味があるんだよね

 

・おから、たまねぎ、シーチキン、マヨネーズ、鶏がらスープ これも結構な頻度で食べてます 糖質なし 丼一杯でカロリー150kcal程  タンパク質満載

 

・揚げ物 スーパーのイカとか  これは自分へのご褒美

 

こんな感じです  かつてならかつ丼(800kcal)、アイス(300 kcal)、スナック(450kcal) と食べていたのでその差は800~900kcal

 

これ毎日だと800kcal×30日=24000kcal  3kgいっちゃう

 

この夕食は満腹&糖質なしなのでオススメです 先におから食べるとすぐに満腹になるのでほかを残しちゃうくらい 

 

で問題はここからです  ここが集大成

 

●夕食が終わってダラダラしたくなる気持ちを抑えるために、仕事をします  ソファに寝ない(そもそも僕の家には寝られるソファがない)、テレビに集中しない これが大事です

 

時間とともにお腹に何かいれたくなる  その時は、エリストールいりのココア コーヒーは寝れなくなるので夜はダメ  睡眠も大切

 

まだ食べたくなったらスルメ  これはいい!

 

まだ食べたかったら納豆  こっち先でもいい

 

まだなら、明日朝が来たら美味しいプロテインが飲める 昼は何を食べようと楽しみに寝る または仕事をする

 

これです  明日の楽しみを思い浮かべることで頑張れます  今はキツイけどこれが終われば楽しいことが待っている という希望を糧にやるんです  これを毎日続ければ1か月で3kgは意外に簡単

 

4.我慢できないならスルメ まだなら明日のお楽しみに

 

そしてラスト どうしても食べたくなったときに考えること

本当に食べたいですか?

それを食べたときにどうなりますか? 

そこまでの満足感は得られるんですか?

満腹になったときに罪悪感をおぼえませんか?

 

それでも食べたかったら30分だけ我慢しましょう  黙って我慢ではなくて、洗濯をする  洗い物をする 部屋を片付けてみる  これを試してください

 

ほとんどの食欲は抑えられるはずです  ひとつでもお菓子に手を付けたら最後  満腹になるまで棚の中や冷蔵庫を探り、なんなら冷凍庫まで覗く始末。。。

 

5.食べたくなったら自分に問いかけてみる

1~5を守ったならダイエットは楽勝です  

 

仮に

2日に1回食べているポテトチップを1か月我慢するだけで、6500kcal 減   せんべいでもチョコレートでも結構カロリーありますよ

 

朝食を毎日120kcalのプロテインに変えたら月に11400kcal減 

 

夕食を考え直す方法で毎日300kcal減×30日=9000kcal  この300は僕の場合ではなく一般的な方を想定

 

この3つの減の合計を26900kcal  減量できる体重に換算すると3.8kgです  

 

ちなみに僕は、元々朝食を食べていなかったので、そこまでは減りませんが効果はいうまでもありません 1週間、今のところマイナス1kg

 

たんぱく質の摂取量は体重と同じだけ  体重50kgなら50gです  これを、意識せずに摂るのは結構難しいのでプロテインがおススメ  その量を摂っていたらダイエットをしても筋肉が減らないでいられます

 

ダイエットで食事を減らすと筋肉が落ちます そうなると普段の基礎代謝が落ちます だからタンパク質を気にしない食事を減らすダイエットは、あとあとリバウンドになるんですよね~

 

僕は筋トレもやっています!  痩せるぞ