ブログ

着物でエプロン

やっと春 気温は6月くらいの感じです

店が終わるころの円山はまだ、明るく  仕事帰りのひとがたくさん歩いています  中には食事に行くカップルもいます  僕は円山で外食することがそんなに多くありません

1日の大半を過ごす円山よりもほかの地区に行きたい と思ってしまう  でも、毎年暖かくなってきた頃はちょっと行きたくなってしまう  街の雰囲気を味わいつつ、道路で食べるのもいい   季節の変わり目って最高です

さて、楽しみにしていたものが出来上がってきました  

お客様のお宅へ出張お手入れにお邪魔した際、譲り受けたたくさんのお母さまからの着物や帯を確認させていただきました  その中で、洗い張りをした大島があったのです

それは染みもカビもなく程度の良い状態でしたが、着物に仕立てることはせずにおこうという結論になりました  でも思いもあるものだし、捨てるのも忍びないし  何かにできないだろうか と相談を受けていました

お客様がお料理が好きということを伺っていたので、エプロンをご提案  そして、できたのがこれです

柄あわせがかわいらしく、細部にこだわったつくりです


大島紬は水に強いので一度水通しをしたので、洗濯もできますし安心です  市販されていないような柄付けですし、納品がとても楽しみです