ブログ

着物で芸術鑑賞しませんか

先日まで函館に出張をしていました

 

函館は雪が少ない地域ですが、それでもこの時期になるとあります  そして路面は凍っています

 

僕は今シーズンでもう2回転んでいるのでちょっとこわい  1回目はブーツの裏が夏使用のままゴミ出しに行ったとき  2回目は夏用のスニーカーで夜にウォーキングに行ったとき  だからこれは僕自身の運動能力や反射神経の低下ではないはず

 

今年はもうコケないぞ  という思いで乗り切ろう   「すり足」「過信」これでなんとかなる

 

函館はメーカーさんと一緒でしたので、せっかくなら美味しいものも食べに行きます

生徒さんがやられているという居酒屋を目指しました  目印は金髪でピンクの洋服を来た像があるという  金髪美女がお店の宣伝をしていてるのか と期待しつつ 念のためですが、決していかがわしいお店ではなく、和食とお酒にこだわった美味しいお店だそうです

 

しかし見つからず  それだけ目立つお迎えがあるのに・・・  寒かったので急遽入ったのはおでん屋さん  「おでん」あります  ではなくおでん屋さん

 

俺もそんな年になったか なんて思いながら入店  おでん屋初心者でないことを悟られないように自然に  

 

名前を見るとどこかで聞いたことのある感じ  そんなことを尋ねてみると、以前に函館のパーティーを開催した函館山のふもとにある高級料亭と元は同じというではありませんか   メニューもこだわっていて変わり種おでんも多くありました  

 

何から頼むかで初心者かどうかわかってしまうかもしれない  卵なんかを最初にしたらきっとばれる

 

大根から様子をみます  そしてがんも つくね タケノコ たまご  様子を見ながらたのむ

 

結構な量を食べました  一番おいしかったのはわかめ  わかめは刺身にしてもおいしい  大人になってから好きになってきました

 

急遽入ったおでん屋さんでいろいろな発見をしました  もう少し大人になったら「俺のいきつけのおでん屋に行こう」なんて言ってみたいな~  今は行きつけのお店がない  やっぱり炉端焼きからかな

 

函館の3日間はお客さまと楽しい時間を過ごしました  札幌へ帰る途中ではラッキーピエロで食事をして無事に行程終了  一応食べないと ラキピ

 

 

 

さて、そうこうしているとあっという間に年末  もう少しでクリスマスパーティーです  ご家庭のある方は忙しくなってきます  だからこそということで、着物でお出掛けをする機会を設けました

 

「着物で芸術鑑賞」 着物を着て行ってきたよ  なんてお客様からよくお聞きします  いずれ行ってみたいな と思っての今回  まだ一人で着て行くのはちょっと という方  行きませんか?   

 

近代美術館では「アイヌの美しき手仕事」展が開催されています  道内のみならず道外、海外からも来場者が多いそうです  先日、行かれた方のお話をお聞きしましたが、とても良かったそうです

 

その後、KITAKARO Lキタカロウエル このLはLABOという意味だそうです  ここはおしゃれな店内でついついお土産を買ってしまいそう 

 

そしてクロスホテルへランチ  スタイリッシュなホテルで美味しい料理が人気の「アッシュ」で食事をします  野菜ソムリエの資格を持つショフのお料理を堪能しましょう♪

 

参加費は3500円予定です  まだ数名の参加をいただけます