ブログ

着物を着たときに似合うメイクをしたら

こんにちは  最近のブログの更新頻度は高い  

 

いつもならもう着付け教室がスタートしている時期なのにしていないから  いつもよりも仕事が片付いているということです  

 

ブログに書きたいことはたくさんあります  着付け教室のこと、今度の企画のこと、ただただ今書きたいこと など

 

今回はあのメイクアップアーティストのことを書きます

 

着物を着るときにヘアセットができたら素敵です  そしてメイクもできたらさらに素敵ではないでしょうか  メイクは皆様数十年もされているから上手だと思います  それをプロに習ってみるというのもおススメです  しかも着物にあうメイクなのですから

 

 

僕は小学生の頃 プールの授業でクラス対抗リレーに出たことがあります  速かったわけでも、上手だったわけでもありません  リレーをするという少し前に25mを泳げるようになったという、満足感からチャレンジしたのです

 

僕はたしかに25mを泳げるようになりました  足をつかず、息継ぎもして向こう岸までタッチすることができました  その時の喜びといったらありません  できなかったことをできるようになる  これは逆上がりでも棒のぼりでもバク転でも(いやバク転はできない)  子供の頃は毎週のようにあったことも今はないかも  チャレンジしていないからかな

 

その勢いで僕はリレーにチャレンジしました  一生懸命泳ぎました  クラスのために必死で水をかいでかいで前に進みました  頑張った疲れから途中で足をつきそうになってしまったけど、ちゃんと向こう岸まで25m泳ぎきったのです

 

顔を上げて「どうだ 見たか」と言わんばかりに友人の顔を見ました  その時、僕にかけられた言葉は「おぼれてたけど大丈夫?」  僕の必死の泳ぎはそう見えていたのです

 

ショックでした  水から顔を上げるまでは、25m泳げる僕 だったのに・・・ まさか傍からはおぼれているように見えていたなんて  石崎さんという女子のストレートな言葉は未だに覚えています  思えばあの子はいつもストレートでした

 

それから友達の前で泳げるとは言えなくなってしまいました 恥ずかしくて  そしていつか泳げるようになりたい とずっと思っていました  タイミングは高校を卒業してから  ようやくちゃんと習いにいきました  

 

仕事は定時がなく、終わるまでというものだったので、とにかく急いで仕事を終わらせ猛スピードで北24条のサンプラザまで通いました  初級コースから入り、中級そして上級にもちょっとだけ足を踏み入れました  でもあのコースはついていくのがしんどくてすぐ中級に戻りました  最終的に遠泳もできるようになったのです

 

その後、友人や知人と泳ぎに行く機会がありました  習ってはないけど「泳げる」というので見ていると、体の使い方がなっていないのがわかりました  

クロールでいうと

・水上に出ているとき手をピンと伸ばしている

・水中で水を手を伸ばしたまま真っすぐ下をかいている

・手をかくタイミングと体の伸ばしがあっていない

・バタ足がなっていない

 

かなりいやらしい感じで見ていましたが、これが習った人と習っていない人の違いであることがわかりました  水上では無駄な動きと力を使わずに手を回すと疲れないし、なにより格好良い  水中では肘を少し曲げS字を描くように水をかき、最後に手を伸ばすときに推進力が出るので逆手をピンを伸ばす 

 

僕はあの小学6年のトラウマをようやく解消することができました  そういえばストレートな物言いの石崎さんはイトマンに通ってたな  

 

かなり遠回りしましたが、習うのと習わないのとでは全く違います  意味をわかってやれると自分なりの工夫もできます

 

メイクも同じだと思います  メイクは早い方で高校生から 遅い方でも社会人になってから皆さんし始めます  一度本格的に習ってみませんか?  習うのと習わないのとでは違うんです

 

しかも講師はあの福士智子さん 

 

ご紹介

札幌を拠点に広告、雑誌、ファッションショー、TV、舞台などのモデル、有名タレントを手掛ける 有名フランスレストラン「ひらまつ」専属のヘアメイク 美容専門学校の講師、コンテストの審査員も務める 2017年~ニューヨークコレクションにJapanチームにメイクとして参加

 

そんな引っ張りだこの福士さんです  いつもなら忙しくてお弟子さんに来ていただけるのが精一杯なのですが、結婚式やパーティーなどが延期になっている最近、なんとか空けていただけるという幸運なタイミングでお願いすることができました

 

 

着物にあうメイクを教授くださいます  自分でできるようになる講座です

 

開催日時)4月15(水) 10:00~  4月25(日) 10:30~  /   13:30~

各90分  

開催場所)きもの処 円山 彩蔵にて

参加費) 2000円

持ち物)●立てられる鏡 ●メイク道具(ファンデーション・チーク・アイシャドウ・アイライン・アイブロウ) お持ちの方は、チークブラシ・アイシャドウチップ ●ティッシュ、綿棒 

 

各5名までなので気になる方は早めにお申込みください

 

TEL 011-614-0222