お知らせ

竹の繊維を使った希少な着物

連休が終わって暖かくなってきたのでそろそろ植えたいと思います  アサガオ

花全般にあまり興味はないのですが、アサガオは別です  とてもいいです  去年は大きなプランターに植えたのですが、今年はもう少しこじんまりしたものに植えて店先に置こうと思います  風情があっていいですよね

もうひとつ気になるのは桜の盆栽  これもまたいい  先日、お客様の家にお邪魔したときにお庭にあったのでシンパシーを感じています  桜は日本の心です  日本の心は世界に伝わっているようで昨日みたテレビで中国にとんでもない量の桜の森がありました  あれはすごかった

さてさて、来週は函館と札幌でイベントがあります 竹の繊維を使った着物や帯がのメーカーです  この社長を紹介いただいたのはもう4?いや5年も前  

初めてお会いしたのは、京都の社長の会社へ訪問した時  入口にはのれんがかかっていて、京都らしい作りの会社(というイメージ)  奥に行くと、お座敷がありました  そこには所せましと帯が置いてありました

それぞれの解説をいただいて、お茶をしている方、着物愛好家に人気がありそうな帯だな という印象でした

その後、紹介をいただいた西陣の方と一緒に食事へ行きました  

とても面白い焼き肉屋さんへ  会食がはじまると、社長が食べる食べる  もりもりもりもり  勢いはふつうなのですが、いつまでたっても終わり(満腹)がこない   僕らはもう満腹で箸をおいているのに全く底なしでした

焼肉・ライス・パスタ・カレーライス・牛筋丼  なんぼ食うんでしょ  そんな初対面の夜  この焼き肉屋さんは店主がなんでも作れてしまうので、手が空いていたらパスタもカレーも作ってしまうんです

社長は大食いでした  でもただの大食いではありません  商品に対する気持ちが強い方でした

続く