イベントスケジュール

衿秀の小物です

こんにちは  一栞展が終了してしまいました

 

美しいものに囲まれて過ごすのも終了  始まりがあれば終わりもある  心を入れ替えて次のステージへと進みます  

 

で、19日からは草履職人が来場します  職人が来てくれるとこんなことができます → 前回のブログをご覧ください  詳しく書いてます

 

で、同時開催で行うのが、「衿秀の小物」展

 

衿秀は言わずと知れた和小物の日本屈指のメーカーなのですが、いつもおしゃれなものを作られていて、当店でも常に帯締め・帯揚げ・半衿・草履・バッグなどが人気です  

 

 

「着物と帯のコーディネートはできるけど、帯締めと帯揚げは難しいよね」 という声はよく聞きます  

 

そうなんです  難しいんです  でも難しいというのには理由があります  

 

それは、家にある帯締め、帯揚げに種類が限られていること  コーディネートの経験が少ないこと  これに尽きると思われます 

 

これを簡単に解決する方法は「万能の小物があればいい!」 

 

では万能とは何? となりますが、まずは格式  格式は礼装 → カジュアルのことです  以前は訪問着だけ、とか紬だけという幅の狭いものが主流でしたが、ひろ~く使えるものもあります

 

季節も同じです  袷も単衣もできる とか 単衣も夏もできる というものも  中には希少なオールシーズンもあるわけです

 

小物に限ってサイズ感はあまりありませんが、格式と季節感をおさえていれば結構いけます  

 

次には色の問題です  万能の色  

 

あります!  黒・白・グレー・金茶・パステル系 といったところでしょうか  洋服なら皆さんご存じ白・黒・グレー・ベージュが定番  ユニクロにいけば必ずこの色の展開はされてる  でもユニクロがすごいのはこのほかにネイビーやカーキなどもあるところ  だから売れるんだよな~

 

余談 

先日、久々にユニクロに行ったとき(まだ体温を測られていたとき)、ベーシックなものとはちょっと違う色のパンツを発見しました  その場所は混んでなかったし、ほかに買っているひともいなさそうだったので、カゴに入れて裾直しへ  やっぱりベーシックじゃないのであまりかぶりたくないので

 

すると、柔道家のようながたいの良いお兄さんも、そのパンツを持って裾直し待ちでした  お互いに目があって「あっ あなたも買うんだ」と内心思ったのはわかりました

 

「これ良い色ですよね」と口から出そうだったけど 言いませんでした  「お前も買うのか」と思われてたらちょっときまずいので   いや~ほんとユニクロっていいよね  

 

話を戻します

 

万能色の中で自分にあう色、好きな色を選択すればいいわけです  白・黒は万能ですが、どちらもキツい色になりますので、あわない方はアイボリーや濃いグレーとトーンを変えてあげるといいと思います

 

万能を見つけるのは意外に楽なことですが、それだけではさらにおしゃれにはなれません  そこで実践してやってもらいたいことは、たくさんの種類を見るということです  試す経験が多いほどに、目は肥え自分にあうものがわかるようになってきます  

 

慣れてくると違和感を感じるものにもでくわします  これははあわないことが多い   でもまずは試してもらうこと  「試す=買う」 ということではないので、お店で触れる コーディネートする、ということをお試しください

 

 

今回の衿秀展では特典もご用意しております  着姿でも大切な半衿を特価で!

 

半衿は顔の横にある色ですので、その色によって着物があわない、顔色がきれいに見えない、ということもあります  ご自身にあう半衿の色や柄をぜひゲットください

 

地模様が入った絹の半衿です  これは単衣でも袷でも使っていただけます 3500円にてお分けします  これはなかなか気張った今回の特典です  お一人2点まで  

 

半衿はいくらあってもいいものです  毎回取り外して付けるものですので、良い色で肌ざわりの良い絹製品があると最高

 

7/19(日)~22(水)開催  19(日)以外は13:00~18:30です

 

お待ちしてます♪