ブログ

皆で紅葉を狩りに

どうして「紅葉狩り」  というのかはわかりません   これは北海道だけなのでしょうか  以前に「えっ」と言われたことがあります

 

着物を着る機会を増やしたいな と思い計画したこの「紅葉狩り」 

参加人数もちょうどよくこじんまりツアーだったので

 

レンタカーで出発

第1チェックポイントは 「ピリカコタン」 南区にあるアイヌの生活・文化などをテーマとした博物館です  

日本の祖先は縄文時代にまでさかのぼります、DNA的な観点からいうと縄文人はアイヌと同じで大陸から入ってきた弥生人と縄文人の混血が今の日本人だそうです

  

アイヌの楽器トンコリの前で

 

こちらには中庭のようなところがあり、紅葉を楽しめました

チセ(アイヌの伝統的な住居)の中も見学

 

ここまでは全くそんなそぶりは見せなかったのですが、定山渓が近づくと急に渋滞  前に走っていた車でUターンも数台  もしかして相当遅れるかも・・・

 

 

混んでいたのは、1Km位でした  当初から遅れたので直接あのスポットへ

皆 写真を撮ります  撮りまくります

 

定山渓ダムから見た札幌湖  札幌湖というところがあるとは  札幌の住民としてながくいますが初めて聞きました  ここはとても良い場所なのでこの時期に見ていただきたいです

 

 

その後、本当は最初に行けなかった場所を車の中から   車を停められる場所がないけど、景色のよいところも多数   残念だけど車の中から満喫しました

 

続く